男子の結婚式準備

男子目線で結婚式準備を綴ります。

タキシードをオーダーメイドした話2<BOTTONE訪問>

結婚式の衣装でタキシードのレンタルを検討していたのですが、オーダーメイドの方が良いとの結論にいたり、早速候補になった店舗(BOTTONE)へ訪れることに。

こちら。

bottone.jp

1回目の訪問

表参道ヒルズの裏側の高級マンションの一室が店舗で、ピンポンを鳴らして、受付。ダンディーな方がお迎えに来てくれて、室内へ。室内もおしゃれな雰囲気。

最初にブラダルフェアト同じようなアンケートに答えて、社長の方と話しがスタート。こちらの要望を人と通り伝えた後、結婚式の衣装について一通り歴史などを含めて説明してくださった。で、実際にタキシードを見せてもらいながら色々とポイントを説明いただいた。感想は、めちゃくちゃかっこいい!

 

BOTTONEのHPにあるタキシードとイメージ通り。

http://bottone.jp/wp/wp-content/uploads/2015/09/d40b7791f7b035957b1b6cb2df213e87-860x524.jpg

次はこちらのターンで色々質問。

  • ネイビーがいいがドレスと合うか
  • いつまでに依頼をすれば間に合うか
  • シャツもオーダーした方がいいか
  • 生地はどういったものがいいか
  • スーツにリメイクできるか
  • タキシードのまま活用できるシーンはどういた時か
  • 部下の結婚式に着ていけるか
  • 料金は

料金については、HPに記載の通りで、12~3万、小物を入れて15万程度になりそう。最後に試着をさせてもらうことに。着心地は最高。レンタルのタキシードとは全然違うという印象。正直、もう購入してもいいくらいでしたが、価格面の最終確認と、妻の了承を取る必要があったので、その日は、お礼を言って帰ることに。